笑働OSAKAニュース

恩智川クリーン・リバープロジェクト

恩智川を使ってみんなが参加したくなる美化活動とその後の川辺の楽しみ方を考えてみませんか?

恩智川流域では、春になると菜の花の黄色いじゅうたんが、全長約8キロメートルにわたって広がりをみせ、その流域ではきれいな川辺を守るため、アドプト団体により活発な清掃活動が実施されています。その一方、多くのごみが滞留し、せっかくのきれいな川辺が悲しい姿になっています。 そこで、地域の方々とより素敵な恩智川づくりを実施するため、以下のワーキングを実施 します。

ファシリテーション研修

ファシリテーション研修