笑働OSAKAニュース

6月1日

公益社団法人食品容器環境美化協会事業記者会見が
開かれました

食品容器環境美化協会事業記者会見

6月1日、笑働OSAKAのご支援もいただいている、公益社団法人食品容器環境美化協会(食環協)さんの報道機関関係者向け2011年度事業発表記者会見において、地域協働の先進事例として笑働OSAKAのご紹介をさせていただきました。

食品容器環境美化協会事業記者会見

東京千代田区のアルカディア市ヶ谷の会場には、約30社の報道関係者が集り、記者やジャーナリストの方からは、「長年に渡るアドプトなどの地域活動が、本当にすごい活動であるということに気付いた」、「新しい公共の担い手となる大変興味深い話だった」というお声かけをいただきました。

食品容器環境美化協会事業記者会見

その日、食環協さんの環境アドバイザリー・フェローに就任された気象予報士の根本美緒さんからも、「橋下知事を筆頭にした大阪人の熱い活動、すごい!!10ヶ月になったばかりの娘を連れて、羊広場(アドプト・リバー・内田:和泉市)にも是非行ってみたい」とおっしゃっていただきました。

食品容器環境美化協会事業記者会見

根本さんは元々環境がご専門ということで、リサイクルの話題になり、笑働リサイクルプロジェクトでできたリサイクルノートとトイレットペーパー(SAKAISUJI-ROLL)をプレゼントすると喜んでいただき、早速根本さんのブログでご紹介していただけました。

http://ameblo.jp/nemolog0210/archive16-201106.html#main